昨年の小売業販売額、2年ぶり減=経産省(時事通信)

 経済産業省が28日発表した2009年の商業販売統計速報によると、小売業販売額は前年比2.3%減の132兆3120億円と、2年ぶりに前年を下回った。商品の低価格化や客単価の下落が背景。小売業、卸売業を合計した商業販売額も20.5%減の493兆7230億円と、7年ぶりに減少した。
 同時に発表した昨年12月の小売業販売額は、前年同月比0.3%減の12兆9950億円と、16カ月連続のマイナス。セールを例年より前倒しした百貨店などの不振が響いた。ただ、エコカーや薄型テレビの販売は好調を維持し、減少率は11月(1.1%減)から縮小した。 

【関連ニュース】
【動画】電気スポーツカー「テスラ・ロードスター」
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
10年の世界販売827万台=景気対策効果で6%増
薄型テレビ出荷、4割増=エコポイントが追い風-09年
三菱自とさいたま市、電気自動車普及で協定

経口投与困難ならラピアクタを―日本感染症学会が提言(医療介護CBニュース)
宝くじ28億円的中男が殺されていた!…米フロリダ(スポーツ報知)
西武有楽町店閉鎖 後継テナントいるのか(J-CASTニュース)
<雑記帳>節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん(毎日新聞)
社民党 幹部ポスト3日空席、「党首の調整不足」の批判も(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます